西荻塾通信(2020年6月版)

6月2日に改訂(日程について)しておりますので、改めて当該箇所はご参照ください。

新型コロナウイルスへの対応のため、PDFファイルで対応しておりました毎月の「西荻塾通信」につきましては、お伝えする内容について情勢等に応じた臨機応変な改訂・追加等を行うため、当面の間は、WEBサイトにおいて配信いたしますので、ご了承ください。

【目次】


6月以降の日程について

6月はカレンダー通りの授業となります。休塾日等はございません。また、学校の夏休みの短縮に伴い、1学期通常授業を延長し、夏期講習会は短縮して実施いたします。

8月7日(土)まで通常授業を実施

8月8日(土)~8月23日(日)まで夏期講習期間

※各クラス(科目)授業回数は8回程度となります。

【休塾日】7月23日・24日(祝日)

授業調整日としておりました、7月15日及び16日は通常通り授業を実施

・例年の奥多摩セミナーハウスの夏合宿につきましては、中止とさせていただく予定です。

6月からの通常授業の時間割について

新型コロナウイルスの感染拡大及び緊急事態宣言発令に伴う通常授業のカリキュラムの遅れ、並びに夏休み短縮に伴う夏期講習の短縮の可能性にかんがみ、通常授業につき、以下の通り、変則の対応を行います。この対応により、授業時間等の伸長や授業回数の増加が見込まれ、単月においては、受講料が増額となる可能性がありますが、例年のカリキュラム・授業回数に基づいて講習会を含めた年間の費用は合計額において同等(または減額)となるように調整を行っておりますので、ご了承ください。

・授業時間の伸長対応(中学生クラス・高校生の一部クラス)

クラス授業におきまして、90分週1回の授業を行っていた場合に、週150分の授業となる場合があります。ただし、75分授業を週2回に分散し、同日中に2科目の授業を実施することによって通塾回数が増えないように調整いたします。

個別指導につきましては、ご要望・現況等にあわせ、ご相談の上決定しておりますので、一律の伸長はいたしません。

なお、高校3年生、中学3年生(高校受験クラス)につきましては、一部科目について、学校の休校にともなう入試対応への遅れに鑑み、夏期講習及び冬期講習の授業回数を前倒しして週2回(180分)で授業を行わせていただく場合がございますので、こちらについては、後のお知らせにご注意ください。

・授業開始時間の繰上について(重要)

例年、クラス授業につきましては、18:00~19:30または19:50~21:20(とりわけクラス授業は19時50分~に集中)に実施させていただいておりますが、新型コロナウイルスへの対応のため、塾としても、帰宅時間が夜遅くなることを極力避け、塾内で徹底的に「3密」を避けるために、授業開始時間をできる限り繰り上げるなどの対応によって授業の分散を図らせていただきます。

6月中旬頃より(学校等の状況に鑑み、改めてご連絡をいたします)

 最終授業が20時30分までに完了するように繰り上げ予定

※従来19時50分~21:20(21:30)終了

・教室割について

授業時間帯の混雑を解消するため、普段ご利用いただいている教室とは異なる場所(例えば、駅前校→南校、南校→第3校舎など)において授業を実施することがありますので、時間割表などを事前にご確認ください。

自習室のご利用について

自習室のご利用について、「3密」を避けるため、駅前校の自習室につきましては、8名までの入室制限を実施します。併せて、6月より第3校舎(中華料理店2F)に常設自習スペースを設置いたしますので、そちらもあわせてご利用ください。

また、「3密」を避けながら、なるべく生徒の皆さんに座席が割り振られるよう、20分以上に渡る離席等においては、一旦撤収していただきます。ご協力ください。

オンラインクラスについて

4~5月におきまして、Google for Educationシステムを用いて、オンラインクラスを作成しています。オンラインクラスでは、オンラインによるリアルタイム双方向授業を受けられることはもちろんですが、教材の配布、時間割の確認や授業のワンポイントアドバイスなどを掲載しています。今後、オンライン参加、対面授業参加にかかわらず、より学習を充実させる方向で運用を始めます。つきましては、それぞれ所属のクラス(個別授業の場合は個別にクラスを設計します)にご参加いただく必要がありますので、お持ちのGoogleアカウント(新規にご作成いただいてもOK)から、Gmailのアドレスを塾までお知らせください。参加の手続を行います。

マニュアル等につきましては、随時整備してまいります。

模擬試験等について

会場模試については、高校生・中学生ともに7月まで中止となっております。オンラインによる模試受験または在宅・塾内受験なども夏より開始する見込みですが、各学年ごとに情報をキャッチいたしましたら、随時お知らせいたします。

各学年ごとのお知らせ

中学部からのお知らせ

最後に

大変な時期ではございますが、まずは感染しないように手洗い・うがいなど(そもそも大事です)くれぐれもご注意ください。

なお、ご寄付を受けてつけておりました、政府配布等の布製マスクについて、ご近所の方も含め、100枚近く(小箱いっぱい)のご寄付をいただきました。ご協力いただきまして、ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

【小後記】

戦後最悪の景気悪化だと言われているコロナショック。とりわけ、もはやこれまでの日常に復帰することは難しいという意味に限っては、リーマンショック、東日本大震災直後にもなかった、戦後初の試練が私たち一人ひとりに課せられたように思います。3月から続く学校の休校も3ヶ月あまり、桜花を愛でることも、卒業式も入学式もなにもない「春」は、初めてでした。コロナウイルスを警戒しながら、「新しい日常」のあり方をそれぞれが探していく日々は、まだまだしばらく続きそうですが、未来に向かって歩みを着々と進めていくことは今も昔も、そしてこれからも変わりません。しっかりと足下を固めながら歩みを進めていきたいですね。

塾では、新システム(Google Class)の本格的な運用を発展途上ながら頑張ります。卒塾生や講師を中心に、学びにフォーカスした新しいデータベースやアプリなどの開発を行うチームを作りました。皆さんのご意見などもどんどん反映していきますので、「新しい」学びのあり方を、従前を超えていく形で整備していきたいと思います。意欲的なご意見をお待ちしています。

あわせて読みたい